会社案内

会社概要

社名 悠牧舎
設立 1962年
代表取締役 阿久澤和仁
資本金 7,000万円
主要事業 オランダ式の養豚システムを取り入れた、リキッドフィーディングによる
ブランド豚の育成・管理・販売。

所在地

事務所 〒371-0245
群馬県前橋市市之関町1062-1
TEL.027-283-5086
FAX.027-283-5444

沿革

1962年 創始者・阿久澤徳男、母豚5頭で創業。
1976年 有限会社阿久澤養豚設立。
母豚100頭へ増頭し、「赤城牧友」ブランドを確立。
優良種豚を求め日本全国を探索、育種・品種改良に努める。
海外の原産国を視察し、世界トップレベルの飼養管理技術・豚舎システムを導入。
以降30年に渡り、東京立川市場と取引。
1980年代初頭 母豚200頭へ増頭。
市場ニーズに合わせた増産体制を築く。
1990年代 母豚400頭へ増頭。
二代目・阿久澤和仁、技術研究のため渡米。
豚人工授精、新予防接種法を導入。
1995年 母豚700頭へ増頭。
産業的育成のための予防衛生飼養論
「プロダクション・メディスン」を実践、安全性の追求に努める。
1998年 母豚900頭へ増頭。
阿久澤和仁、代表取締役に就任。
2002年 母豚1000頭へ増頭。
オランダへの視察・研修。
有限会社悠牧舎に社名変更。
2004年 リキッドフィーディングシステム導入。
2006年 株式会社悠牧舎に社名変更。

堆肥について

有用微生物環境浄化資材を活用し、臭いの少ない、土壌の活性化に有効で良質な堆肥の生産・販売をしております。

メールフォームでもお問い合わせを受け付けております。
メールフォームへ